潮来市立図書館>おすすめの本>課題図書・推奨図書

> 青少年読書感想文全国コンクール 平成27年度


2015年7月10日〜9月4日までの間、
課題図書の貸出は、市内に在住・在学(小学生以上)の方のみとなります。
◎ 貸出は1人1冊のみです。 期間は8日間で、延長は出来ません
◎ 他の人に貸出中の資料は、図書館カウンターで予約をすることができます。
   ・インターネットや、館内の資料検索用パソコン(OPAC)からの
    予約はできません。
   ・市内在住・在学の方以外は、予約できません。
   ・課題図書の予約は、1人1冊のみとなります。





青少年読書感想文全国コンクール課題図書


● 小学校 低学年の部 ●
書名 出版社
あしたあさってしあさって もりやまみやこ はたこうしろう 小峰書店
遠くの町で仕事をしているお父さんが、ひさしぶりに帰ってくる。くまのこは、嬉しくてたまらない。お母さんに「あした、あさって、しあさって」の意味を教えてもらい、「しあさって」を楽しみに待って…。
かあさんのしっぽっぽ 村中李衣 藤原ヒロコ BL出版
結衣の家は和菓子屋。忙しいかあさんは結衣にかまっている時間はない。怒り顔の母さんが学校でやる劇のキツネに見えて…。忙しいかあさんと結衣とのすれちがいとふれあいを、あたたかくユーモラスに描く。
クレヨンからのおねがい! ドリュー・デイウォルト 文
木坂涼 訳
オリヴァー・ジェファーズ ほるぷ出版
ケビンがクレヨンの箱を出すと、自分宛の手紙の束が…。ユーモアあふれる視点でクレヨンたちの気持ちを代弁し、「ニューヨーク・タイムズ」のベストセラーリストで第1位を獲得したユニークな作品。
はこぶ 鎌田歩 鎌田歩 教育画劇
たくさんあるなあ。はこべるかな。いれものに入れてはこぼう。らくちんらくちん…。海も山も空も。小さなものも大きなものも。はやく、無事に、どこまでも。人や物をはこぶのりものがいっぱい登場する絵本。

▲このページのトップへ戻る


● 小学校 中学年の部 ●
書名 出版社
かぐやのかご 塩野米松 はまのゆか 佼成出版社
泣きながら下校する清香に、竹細工職人のおばあちゃんが話しかけてきた。魔法のような手さばきで、柔らかく形を変えられていく竹を見るうちに、清香の心は安らいでいき…。世代を超えたゆるぎない友情を描く。
パオズになったおひなさま 佐和みずえ 宮尾和孝 くもん出版
愛花の家では、ひな祭りに肉まんを食べる。そのことをふしぎに思った愛花は、おばあちゃんにたずねると、今から70年ほど前に、中国の大連という街に住んでいた時の、想像もできないような話を語りはじめた…。
お話きかせてクリストフ ニキ・コーンウェル・作
渋谷弘子・訳
中山成子 文研出版
中央アフリカのルワンダからイギリスへやってきた転校生・クリストフは、本で物語を読むことだけは好きになれなかった。お話は、身ぶり手ぶりをつかって話すものだと思っていたから…。
ぼくはうちゅうじん 中川ひろたか はたこうしろう アリス館
地球も星なの、宇宙に星はいくつあるの…。宇宙に数えきれないほどある星の中に、地球と同じような星があったって不思議じゃない。身近なところから宇宙を考える生活科学絵本。

▲このページのトップへ戻る



● 小学校 高学年の部 ●
書名 出版社
ぼくの、ひかり色の絵の具 西村すぐり 大野八生 ポプラ社
写生の時間、担任に納得のいかない絵を描かされ、傷ついたユク。憧れの少女に励まされつつ、ユクは自分にとっての、絵を描くことの意味を発見していく…。心あたたまる成長物語。
ぼくとテスの秘密の七日間 アンナ・ウォルツ・文
野坂悦子・訳
きたむらさとし フレーベル館
サミュエル少年が家族と訪れた島で出会った女の子、テス。彼女は自分の存在を知らない父親を島に招待し、父としてふさわしいか確認する…。〈受賞情報〉旗と吹流し賞(2014年)
ちいさなちいさな:めにみえないびせいぶつのせかい ニコラ・デイビス・文
越智典子・訳
出川洋介・監修
エミリー・サットン ゴブリン書房
わたしたちの身のまわりにいる、目にみえない、ちいさな、ちいさな生きもの、微生物。その存在と、わたしたちの暮らしとの関わり、自然界での大きな役割を、子どもたちにわかりやすく伝えるイギリスの科学絵本。
レジェンド!葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり 城島充 講談社
北海道の下川ジャンプ少年団からは、なぜ多くの名選手が育っていくのか。ソチ五輪で「レジェンド」となった葛西紀明選手のすべてを、かつて在籍した下川ジャンプ少年団の子どもたちのがんばりとともに描く。

▲このページのトップへ戻る


● 中学校の部 ●
書名 出版社
夏の朝 本田昌子 木村彩子 福音館書店
取り壊されるのを待つばかりとなった祖父の家。庭の蓮が花開く時、時間を越え、少女はいつかの夏へと旅をする…。時間と想いをめぐる物語。〈受賞情報〉児童文学ファンタジー大賞佳作(第16回)
ブロード街の12日間 デボラ・ホプキンソン、千葉茂樹 あすなろ書房
様々な病気の原因がまだ明らかになっていなかった時代。状況証拠だけを重ね、「青い恐怖」と恐れられたコレラの真実に迫る医学探偵のジョン・スノウ博士。その助手を務める少年の視点で描かれた、手に汗にぎる物語。
うなぎ一億年の謎を追う 塚本勝巳 学研教育出版
うなぎはとても謎の多いミステリアスな生き物。ついに世界初の天然のうなぎの卵が発見された。その一方で、レッドリストに掲載され絶滅の危機にもある。世界一のうなぎ博士がくりひろげる、わくわく科学の謎解き。

▲このページのトップへ戻る


● 高等学校の部 ●
書名 出版社
希望の海へ マイケル・モーパーゴ・作
佐藤見果夢・訳
評論社
10歳にも満たない戦災孤児のアーサーは、汽船に乗せられ、たったひとりでオーストラリアに送られた。そこで、待ち受けていたのは…。巨匠モーパーゴが描く、父娘2代にわたる感動の物語。
マララ:教育のために立ち上がり、世界を変えた少女 マララ・ユスフザイ
パトリシア・マコーミック・作 
岩崎書店
女の子が学校に通う権利を訴え、イスラム武装勢力に襲撃され重症を負ったマララ・ユスフザイの手記。今イギリスで暮らす彼女が若い読者に語りかける。信念を持ち続けるその姿に、だれもが心を揺さぶられる1冊。
ペンギンが教えてくれた物理のはなし 渡辺佑基 河出書房新社
ペンギン、アザラシ、アホウドリ…。人間の計り知れない世界を生きる動物たち。その体に記録機器を取り付ける手法「バイオロギング」を用い、驚くべきメカニズムに迫る。近所の鳥への眼差しも一新する1冊。

▲このページのトップへ戻る

茨城新聞小学生読書感想文コンクール



● 小学校 低学年の部(1・2年生むき) ●
書名 出版社
キャンプ!キャンプ!キャンプ! 青山友美 文研出版
夜おそく、くるまに乗り込んでやってきたのはキャンプ場。まずは、テントをたてるんだって。それから川であそんで、夜にはほしをみて…。キャンプは楽しいことがいっぱい。
恐竜トリケラトプスとウミガメのしま 黒川みつひろ 黒川みつひろ 小峰書店
恐竜トリケラトプスとプテラノドンは、カルカロドントサウルスからアーケロンのたまごをたすけることができるのか…。トリケラトプスの子リトルホーンが大活躍する、恐竜だいぼうけんシリーズ第1弾。
のせてのせて100かいだてのバス マイク・スミス・作
ふしみみさを・訳
ポプラ社
「あの道は、いったいどこへつづいているんだろう」。バスはいつものコースをはずれ、細い道にはいっていった。なんてわくわくするんだろう…。ページが長くのびるしかけ付き。イギリスで話題の絵本。
はやくちまちしょうてんがい はやくちはやあるきたいかい 林木林 内田かずひろ 偕成社
はやくちことばをいいながら、はやくちまちしょうてんがいをはやあるき競争するはやくちはやあるきたいかい。今年はどの選手が優勝するのか…。はやくちことばを思いっきり満喫できる、はやくちことばだらけの絵本。
ふらいぱんじいさん 神沢利子 堀内誠一 あかね書房
旅に出たフライパンのおじいさん。嵐にあったり、ジャングルでヒョウにであったり、冒険がいっぱい。
らくだいおばけがやってきた やまだともこ いとうみき 金の星社
見ならいおばけのれいたろうは、本物のおばけになるためにしゅぎょう中。さとしは、れいたろうの練習相手をすることになり…。ひっこみ思案なさとしと、らくだいおばけのれいたろうの、心あたたまる友情ものがたり。
ルルとララのふんわりムース あんびるやすこ あんびるやすこ 岩崎書店
隣に引っ越してきたハリネズミのエリーにマシュマロをプレゼントするため、ルルとララのお店にやってきたこうさぎのポフィ。ところが、エリーはポフィのプレゼントを断ってしまい…。ムースのレシピも紹介。

▲このページのトップへ戻る


● 小学校 中学年の部(3・4年生むき) ●
書名 出版社
犬といっしょに。 山口節子・著
柴内裕子・監修
あかね書房
お年寄りの施設や、子どもの病院などにやってきて触れ合い活動をしている犬の役割とは。様々なセラピー犬の活動の様子、犬と触れ合う子どもやボランティアの姿を通して、人と犬との絆を伝えるノンフィクション。
おかあさんのそばがすき 犬が教えてくれた大切なこと 今西乃子 浜田一男 金の星社
我が家にやってきたコーギーの子犬・蘭丸。愛くるしい顔でついてくる赤ちゃん犬。蘭丸はたった1年で青年に、そして私の年齢を追い越しておじいちゃんになっていた。命を最期まで見届ける看取りと責任を考える1冊。
カラスネコチャック 野田道子 オオノヨシヒロ 小峰書店
頭のてっぺんからしっぽの先まで真っ黒なカラスネコのチャック。やさしいかあさんとの別れ、ネコマタのひいひいじいさんとの出会い。様々なひととの出会いが子ネコのチャックを成長させていく。
ハンナの学校 グロリア・ウィーラン
中家多惠子・訳
文研出版
ハンナは、目が見えないけれど、いろんなことを空想するのが得意な女の子。そんなハンナの家に、ロビン先生が下宿にやってきた。ロビン先生は、ハンナがみんなと一緒に学校に行けるよう、手伝ってくれると言う…。
プリプリプリン姫 王子さまがやってくる! 吉田純子 細川貂々 ポプラ社
エリート・ハーブティ学園に、ダイヤモンド王国の王子さまが花嫁さがしにやってくる。学園のみんなは王子さまに大騒ぎ。その時、プリンセスであることをかくして学園にかようプリン姫は…。
おばけやさん3 ふわふわするのもしごとです おかべりか 偕成社
おばけやさんのおばけが、大きなお屋敷にすむ謎の画家さんから「モデル」のしごとを頼まれた。初のモデル役はうまくいくのだろうか…。「おばけやさん」の毎日を楽しくつづる。
ほねほねザウルス12 アシュラとりでのほねほねサムライ ぐるーぷ・アンモナイツ ぐるーぷ・アンモナイツ 岩崎書店
ベビー、トップス、ゴンちゃんの3人は、とりでに入ったままもどらないホネ太郎を救出するために、キビの国のアシュラとりでにやってきた。しかし、とりでにはふしぎな力をもった強敵たちが待ちかまえていて…。

▲このページのトップへ戻る



● 小学校 高学年の部(5・6年生むき) ●
書名 出版社
金の月のマヤ1 黒のエルマニオ 田森庸介 福島敦子 偕成社
ある朝、異世界“シャドゥイン”へと迷いこんでしまった少女マヤ。彼女の使命は“黒のエルマニオ”となって、この世界を救うことだった…。「ポポロクロイス物語」のコンビがおくる、愛と冒険の学園ファンタジー。
妖怪道中膝栗毛 時空をこえて魔境マジック 三田村信行 十々夜 あかね書房
大妖怪を追って江戸を旅する蒼太、お夏、信助。未来にいる博士のようすを知りたい3人が出会ったのは天狗小僧。天狗の術で時空をこえて、3人が未来で見たなぞの人物とは…。大好評痛快読み物、第6弾。
なみだの穴 まはら三桃 小峰書店
とつぜんの転校で、仲良しのクラスメートと別れることになった光太。大好きな甘い物をたってレスリングの練習にはげむ真矢…。けんめいになみだをこらえる子どもたちと、なみだの穴にまつわる6つの話。
武器より一冊の本をください 少女マララ・ユスフザイの祈り ヴィヴィアナ・マッツァ・著
横山千里・訳
金の星社
タリバン支配下にあるパキスタン。女性への教育の必要性や平和への願いを訴えたがために撃たれた少女、マララ・ユスフザイ。マララが銃撃を受けるに至ったパキスタンの状況と、彼女の現在までの歩みを追う。
べんり屋、寺岡の夏。 中山聖子 文研出版
「わたしは現実離れした夢なんて見ず、コツコツ働いて地道に生きていく」と決めた美舟の夏は忙しい。家業のべんり屋には今日もたくさんの依頼がくる。そんなある日、家を出ていたお父さんから電話がかかってきて…。
マララ 教育のために立ち上がり、世界を変えた少女 マララ・ユスフザイ,パトリシア・マコーミック・作
道傳愛子・訳
岩崎書店
女の子が学校に通う権利を訴え、イスラム武装勢力に襲撃され重症を負ったマララ・ユスフザイの手記。今イギリスで暮らす彼女が若い読者に語りかける。信念を持ち続けるその姿に、だれもが心を揺さぶられる1冊。
焼き上がり5分前! 星はいり TAKA ポプラ社
パン屋でアルバイトをする、めぐる、さとし、あかりの3人組は「創作パン大賞」に応募することに。大賞賞金100万円を夢にオリジナルパンづくりに挑戦…。
▲このページのトップへ戻る

公民館所蔵一覧


公民館 小学生 低学年 小学生 中学年 小学生 高学年
中央公民館 各1冊(全国課題図書のみ) 各1冊(全国課題図書のみ) 各1冊(全国課題図書のみ)
潮来公民館 あしたあさってしあさって かぐやのかご ぼくの、ひかり色の絵の具
延方公民館 はこぶ ぼくはうちゅうじん レジェンド!葛西紀明選手と下川ジャンプ少年団ものがたり
津知公民館 クレヨンからのおねがい! お話きかせてクリストフ ちいさなちいさな:めにみえないびせいぶつのはなし
大生原公民館 かあさんのしっぽっぽ パオズになったおひなさま ぼくとテスの秘密の七日間

公民館 中学生 高等学校
中央公民館 各1冊(全国課題図書のみ) 高等学校の部は
市立図書館のみの
所蔵・貸出となります。
潮来公民館 夏の朝
延方公民館 夏の朝
津知公民館 うなぎ一億年の謎を追う
大生原公民館 ブロード街の12日間
>>公民館お問い合わせ先


▲このページのトップへ戻る