ゲストさん | ログイン | 予約カート情報



 検索結果(詳細) 

蔵書検索(条件入力)に戻る



国立国会図書館サーチ
Google ブックス
カーリル
Amazon
Webcat Plus







書  名 放課後はミステリーとともに  
シリーズ名
著者名  東川篤哉 著
出版者  実業之日本社
出版年  2011
ページ数 299p サイズ  19cm 価 格  1500
分 類 913.6
件 名 
ISBN 978-4-408-53584-5
内容注記 霧ケ峰涼の屈辱  霧ケ峰涼の逆襲  霧ケ峰涼と見えない毒  霧ケ峰涼とエックスの悲劇  霧ケ峰涼の放課後  霧ケ峰涼の屋上密室  霧ケ峰涼の絶叫  霧ケ峰涼の二度目の屈辱  
内容紹介 鯉ケ窪学園高校探偵部副部長・霧ケ峰涼の周辺には、なぜか事件が多い。校舎から消えた泥棒、校外学習のUFO騒動など。解決へ意気込む涼だが、ギャグが冴えるばかりで推理は発展途上。果たして…。〈WB〉  
著者紹介 1968年広島県生まれ。岡山大学法学部卒。2002年カッパ・ノベルス新人発掘シリーズ「カッパ・ワン」の1冊「密室の鍵貸します」でデビュー。主な著書に「学ばない探偵たちの学園」など、脱力系ユーモア本格ミステリーの気鋭として活躍中。  


資料所在情報

No コメント 資料番号
1日本文学(小説)の棚[分類:Fヒカ]にあります。2231102496

所蔵数 1   在庫数 1