ゲストさん | ログイン | 予約カート情報



 検索結果(詳細) 

蔵書検索(条件入力)に戻る



国立国会図書館サーチ
Google ブックス
カーリル
Amazon
Webcat Plus







書  名 生きる 劉連仁の物語 
シリーズ名
著者名  森越智子 作
出版者  童心社
出版年  2015
ページ数 238p サイズ  20cm 価 格  1600
分 類 366
件 名  強制労働  中国人(日本在留)
ISBN 978-4-494-02042-3
内容注記 戦争と平和を考えるお話  第62回青少年読書感想文全国コンクール 課題図書 中学校の部  
内容紹介 1944年9月、日本軍により中国から連れ去られた劉連仁。苛酷な炭鉱労働から逃亡し北海道の山中でひとり、13年間生き抜いた。奪われた人としての尊厳をとり戻すための孤独な闘いの物語。  
著者紹介 1958年北海道生まれ。北方文藝編集部を経て、2001年「子どもの権利ネットワーク南北海道」設立、子どもの権利条約の普及など子どもの権利擁護の活動を続ける。日本児童文学者協会会員。全国児童文学同人誌連絡会「季節風」同人。作品に「いつかカッコウのように」など。  


資料所在情報

No コメント 資料番号
1書庫にあります。カウンターでおたずねください。2232041014
2ユース文学の棚[分類:Y916モリ]にあります。2232044803
3中央公民館にあります。2235109151
4津知公民館にあります。2235602325

所蔵数 4   在庫数 4