ゲストさん | ログイン | 予約カート情報



 検索結果(詳細) 

蔵書検索(条件入力)に戻る



国立国会図書館サーチ
Google ブックス
カーリル
Amazon
Webcat Plus







書  名 おばけのおつかい さくぴーとたろぽうのおはなし 
シリーズ名 こどものとも絵本
著者名  西平あかね さく
出版者  福音館書店
出版年  2008
ページ数 27p サイズ  20・27 価 格  800
分 類 E
件 名 
ISBN 978-4-8340-2367-1
内容注記 おばけのお話  
内容紹介 くもの巣がたくさん取れたので、さくぴーとたろぽうは、2人だけで、おばあちゃんの家へ届けに行く。おばあちゃんの家でキノコをもらうが、たくさんあるので今度は、おじさんの家に届けに出かける…。  
著者紹介 1968年東京生まれ。筑波大学大学院修士課程芸術研究科修了。絵を描いている娘に触発されて、お話と絵を作り始める。おばけのさくぴーとたろぽうのおはなしのシリーズは、この作品のほかに「おばけかぞくのいちにち」「おばけのたんけん」「おばけのコックさん」がある。  


資料所在情報

(該当データがありません)