ゲストさん | ログイン | 予約カート情報



 検索結果(詳細) 

蔵書検索(条件入力)に戻る



国立国会図書館サーチ
Google ブックス
カーリル
Amazon
Webcat Plus







書  名 巨大地震による複合災害 発生メカニズム・被害・都市や地域の復興 
シリーズ名
著者名  八木 勇治 編著  大澤 義明 編著
出版者  筑波大学出版会
出版年  2015
ページ数 210p サイズ  21cm 価 格  2900
分 類 369.31
件 名  震災-日本  災害復興-日本
ISBN 9784904074381
内容注記 内容:地震現象と津波現象 八木勇治著 藤野滋弘著 エネスク ボグダン著. 地震の揺れと被害 境有紀著. 大津波の実態とこれからの津波防災 武若聡著 藤野滋弘著. 地盤災害 松島亘志著. 建物被害 金久保利之著 八十島章著. 地震による建物の崩壊挙動を再現する 磯部大吾郎著. 社会的基盤施設の被害とその設計 庄司学著 山本亨輔著. 原発事故による放射性物質の長期的環境動態とその影響 田村憲司〔ほか〕著 辻村真貴〔ほか〕著 山路恵子〔ほか〕著. 人間行動と社会的影響 糸井川栄一著 梅本通孝著. 被災自治体での課題 大澤義明著 小林隆史著 太田尚孝著  第1章 地震現象と津波現象  第2章 地震の揺れと被害  第3章 大津波の実態とこれからの津波防災  第4章 地盤災害  第5章 建物被害 5.1 東北地方太平洋沖地震における茨城県内の建物被害の概況  第6章 地震による建物の崩壊挙動を再現する  第7章 社会的基盤施設の被害とその設計  第8章 原発事故による放射性物質の長期的環境動態とその影響  第9章 人間行動と社会的影響 9.2 液状化被害による生活支障と居住 (1)潮来市日の出地区の概要  第10章 被災自治体での課題  
内容紹介
著者紹介


資料所在情報

No コメント 資料番号
1新刊コーナーにあります。2231160682

所蔵数 1   在庫数 1